teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 第91回春季年会・久枝先生を囲む会の中止について(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


日本化学会第94春季年会の発表予定

 投稿者:久枝研究室  投稿日:2014年 1月 6日(月)20時10分11秒
編集済
  3月27日(木)-3月30(日)に名古屋大学東山キャンパスで開催される日化春季年会の発表予定です。

3月27日
1F3-26 (13:10-13:20) 口頭A講演
界面錯体形成により可視光応答化したビタミンB12-TiO2触媒の作製と反応特性
米村 俊佑

1F3-28 (13:30-13:40) 口頭A講演
ビタミンB12誘導体を用いた有機ハロゲン化合物からの電気化学的物質変換
稲葉 卓也

1F3-29 (13:40-14:00) 口頭B講演
コバルト二核錯体の協同効果を利用した電解水素発生
嶌越 恒

1B2-31 (14:00-14:10) 口頭A講演
ビタミンB12-Ru光増感剤系への電子メディエーターの導入とその応用
法福 紀之

3月28日
2C1-01 (9:00-9:10) 口頭A講演
トリフルオロメチル基を軸配位子とするビタミンB12誘導体の合成と
性質
脇谷 航介

2PB-130 (12:30-14:00) ポスター
Ru三核錯体とポルフィリンを含む多核箱形クラスターの合成と溶液内ホストゲスト相互作用
友田 満

3月29日
3F3-01 (9:00-9:10) 口頭A講演
多座配位子を末端に有する多核金属錯体の合成と物性
清水 遥加

3F3-05 (9:40-9:50) 口頭A講演
重合部位を有する新規ポルフィセン金属錯体の合成
二川 裕紀

3A5-05 (9:40-10:00) 口頭B講演
発光性包接結晶の分子設計 - 1
小野 利和

3A5-07 (10:00-10:10) 口頭A講演
発光性包接結晶の分子設計 - 2
畠中 創

3A4-14 (11:10-11:30) アジア国際シンポジウム
invited lecture
Functionalization of titanium oxide by metal complex modification and its application to energy and molecular transformations
嶌越 恒

3月30日
4F4-37 (15:00-15:10) 口頭A講演
非金属ポルフィセンの化学:新規リンポルフィセンの合成と発光挙動
向高 寛人
 
 

日本化学会第93回春季年会の発表予定

 投稿者:久枝研究室  投稿日:2013年 3月12日(火)20時11分45秒
  3月22日(金)から3月25日(月)の間に、立命館大学草津キャンパスにて開催される日化春季年会の発表予定です。

3月22日(金)
15:50-16:00 友田 1B4-42 口頭A講演
16:30-16:40 米村 1D4-46 口頭A講演
16:50-17:00 佐伯 1B1-48 口頭A講演

3月23日(金)
9:50-10:00 小野 2A7-06 口頭A講演
10:00-11:30 向高 2PA-039 ポスター
10:30-10:40 法福 2D3-10 口頭A講演

3月25日(月)
10:20-10:40 池上 4B5-09 口頭B講演
 

日本化学会第92回春季年会の発表予定

 投稿者:久枝研究室  投稿日:2011年12月27日(火)15時25分49秒
編集済
  3月25日(日)~3月28日(水)に慶應義塾大学で行われる年会の発表予定です。

3月25日(日)
講演番号: 1H1-33
発表日時: 14:20-14:40
発表形式: 口頭B講演
和文演題: Ni(II)ジヒドロポルフィセン錯体の合成と触媒活性
発表者名: 大川原 徹

1K2-53
17:40-17:50
口頭A講演
ビタミンB12-酸化チタン複合触媒による有機塩素化合物の酸化的脱塩素化反応
嶌越 恒

1PA-065
10:00-11:30
ポスター
ジヒドロポルフィセンの合成
橋本 浩一

1PA-111
10:00-11:30
ポスター
コバルト錯体とバイオマスを用いた光駆動型水素発生触媒の開発
藤田 勇祐

1PB-097
12:30-14:00
ポスター
カルボキシレート末端を有するデンドロン配位子とその金属二核錯体の合成
中西 太郎


3月26日(月)
2B2-29
13:40-14:00
口頭B講演
レドックス活性環状多核集積体の合成と分子内相互作用
稲富 敦

2B2-43
16:00-16:10
口頭A講演
フェロセニル基集積型金属クラスターが示すアニオン依存的な酸化還元挙動
池上 篤志


3月28日(水)
4B2-19
12:00-12:10
口頭A講演
ポルフィリン錯体をアンテナユニットとするランタノイド錯体の合成と発光特性
満生 健太
 

第91回春季年会・久枝先生を囲む会の中止について

 投稿者:久枝研究室  投稿日:2011年 3月15日(火)20時41分53秒
  神奈川大学(横浜キャンパス)で開催予定だった日本化学会第91回春季年会(平成23年3/26-29)が中止となったので連絡致します。
つきましては3月26日(土)19:00~横浜駅周辺での開催を予定していた久枝先生を囲む会も中止とさせて頂きます。
 

久枝先生を囲む会

 投稿者:久枝研究室  投稿日:2011年 1月26日(水)15時59分22秒
編集済
  神奈川大学で行われる日本化学会第91回春季年会に合わせて、“久枝先生を囲む会”を開催します。場所・日時の詳細はまだ未定ですが、3月26日(土)19:00~横浜駅周辺での開催を予定しています。詳しい日程が決まり次第またこちらに連絡させていただきます。


久枝研究室修士2年 池上篤志
e-mail:ikegami@ms.hisaeda.cstm.kyushu-u.ac.jp
 

日本化学会第91回春季年会の発表予定

 投稿者:久枝研究室  投稿日:2011年 1月26日(水)15時22分40秒
編集済
  神奈川大学(横浜キャンパス)で開催される日本化学会第91回春季年会(平成23年3/26-29)の発表予定です。

3月26日
1G5-12
10:50-11:10
B12修飾ハイパーブランチポリマーの電気化学的挙動と脱ハロゲン化触媒への応用
田原 圭志朗

1PB-068
12:30-14:00
フェロセニル基を側鎖として有する新規ポルフィセン化合物の合成と性質
山田 拓明

1A3-37
15:00-15:20
Pdポルフィセン錯体の光誘起プロトン共役電子移動反応
大川原 徹

3月28日
3A5-49
17:00-17:10
フェロセニル基を修飾した新規混合金属クラスターの合成と機能特性
池上 篤志

3A5-51
17:20-17:30
ルテニウム三核錯体を含む電解重合膜の作製とそのエレクトロクロミック特性
松瀬 瑠美子

3月29日
4C6-05
09:40-09:50
イミン・オキシム型コバルト二核錯体の合成と水素発生触媒能評価
高橋 正弘

4A3-08
10:10-10:30
ルテニウム三核錯体をユニットとしたループ状構造体の合成とクラスター間相互作用
稲富 敦
 

村上先生の叙勲のお祝い会

 投稿者:久枝研究室メール  投稿日:2010年10月29日(金)18時30分1秒
  村上研究室関連各位:

九州大学の久枝良雄です。嬉しいお知らせです。
村上先生は秋の叙勲(瑞宝中綬章)を受けられる予定です。
マスコミ発表は11/3と聞いております。(伝達式と宮中参内は11/9とのことです。)

そこで、お祝いの会を計画しております。
村上先生のご意向も勘案し、日時は12月5日の日曜日、会場は村上先生のお宅にも近い「千草ホテル」を予定しております。
遠方から来られる方が、その日のうちに帰ることが出来るように、午後4時よ り6時半としました。(会費は1万円を予定)

村上幸人先生の叙勲のお祝い会にご賛同頂き、ご出席頂きますよう ご案内申し上げます。


【村上幸人先生の叙勲のお祝い会】

日時:平成22年12月5日(日曜日)午後4時より6時半
場所:千草ホテル(http://www.chigusa.co.jp/
   〒805-0061 北九州市八幡東区西本町1丁目1-1
   代表電話番号 093-671-1131
  JR八幡駅より徒歩10分(JR八幡駅から小倉方面のバスで2駅)

●世話人(久枝良雄)までご連絡下さい。yhisatcm@mail.cstm.kyushu-u.ac.jp
●村上研関係者に声をかけて頂ければ幸いです。
 

2010年久枝先生を囲む会@大阪

 投稿者:久枝研究室  投稿日:2010年 9月15日(水)10時32分48秒
  大阪で行われる錯体化学討論会に合わせて、9月26日(日)に、関西圏在住の久枝研ゆかりの方々もお招きして”久枝先生を囲む会”を開催します。時間、場所は下記のとおりです。

開催時間:19:00~
開催場所:漁場直送鮮魚店 魚国原水産
アクセス:地下鉄本町駅から徒歩2分
お店の情報・地図など:http://www.hotpepper.jp/strJ000724288/map/

最寄り駅となる地下鉄本町駅は、新大阪駅から5駅のアクセスです。
今回は、久枝先生、阿部先生、現役の久枝研学生8名を含め、合計15人の方が参加されることになっています。

当日は、本町駅18番出口付近に、18:45に集合していただきたいと思います。

ご不明な点がありましたら、足柄までご連絡ください。
 

2010年久枝研関東同窓会?

 投稿者:久枝研究室  投稿日:2010年 9月 4日(土)17時40分31秒
  千葉での光化学討論会に合わせて、9月7日(火)に、最近 久枝研を卒業した学生を中心に集まります。日時・場所等は下記の通りです。

開催時間:19:30~
開催場所:はなの舞 船橋南口店
アクセス:JR船橋駅から徒歩1分、京成本線京成船橋駅から徒歩1分
お店の情報・地図など:http://r.gnavi.co.jp/g863204/map/

今回は、学生3人を含め最大14人の方が参加されることになっています。
ご不明な点がありましたら、永見、もしくは高田までご連絡ください。
 

(無題)

 投稿者:久枝研究室  投稿日:2010年 1月14日(木)15時08分17秒
  近畿大学で開催される日本化学会第90春季年会(平成22年3/26-3/29)の発表予定です。

3月26日
10:30-10:50
1C2-10
有機色素増感剤を用いた可視光駆動型ビタミンB12触媒システムの構築
田原圭志朗

10:50-11:00
1C2-12
光捕集ユニットRu(bpy)3を有するビタミンB12分子複合錯体の光化学物性評価
青木惇一

3月27日
13:10~13:20
2C5-26
アキシャル位に溶媒分子をもつルテニウムポルフィセン錯体の合成、構造及び多量体合成への応用
足柄 志保

13:30~13:40
2C5-28
ルテニウム三核錯体をユニットとした分子性環状構造体の合成とレドックス物性評価
稲富 敦

16:20~16:30
2F4-45
ヘミポルフィセン化合物に及ぼす置換基の効果とその光増感特性
高田里菜

3月28日
10:00~11:30
3PA-169
光増感機能を有するビタミンB12-アルブミン複合触媒の開発
池田 和敏

3月29日
10:20-10:30
4C4-09
ヒドロキシポルフィセンNi錯体の酸化によるラジカル種の生成
大川原徹

16:30~16:40
講演番号:4C2-46
フェロセニルカルボン酸イオンにより修飾された新規混合金属クラスタ-の合成と機能特性
池上 篤志

16:40 ~ 16:50
4C2-47
ピリジル基を有するポルフィリンとルテニウム三核錯体から成る新規ハイブリッドクラスターの合成とその特性
谷口直毅
 

レンタル掲示板
/8